前のページへ戻る

整形外科で手術を受けられる患者さまへ
「日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)構築に関する研究について」


 当院の整形外科では、運動器疾患で手術を受けられた患者さまの診療情報を用いた研究を実施しております。


 この研究は、運動器疾患の手術に関する大規模データベースを作り上げることを目的としています。全国の整形外科で情報を共有できるシステムを作り上げることで、有効な治療法や手術の安全性を科学的に確立することを目指しています。


 日本整形外科学会が作り上げるこの大規模データベースに参加・協力し、医療の質の向上を図ることで、国民に対する良質な治療の提供、適正な医療レベルの維持、また医療経済の最適化を目指しています。


 趣旨をご理解の上、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


 この研究を実施することによる患者さまへの新たな負担は一切ございません。また、患者さまのプライバシーの保護につきましては、法令等を遵守し研究を行います。


 ご自身の情報提供について、本研究への利用を望まれない場合には、担当医師にご連絡ください。


日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)構築に関する研究について(PDF)


日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)ホームページ (リンク)




病院なび受付